築400年以上の三宅家。文化庁登録有形文化財宿泊施設の宿。
何百年の時の流れがここに保存されています。
時代の流れに包まれたロケーションが体験できます。
築400年以上の三宅家。文化庁登録有形文化財宿泊施設の宿。 何百年の時の流れがここに保存されています。 時代の流れに包まれたロケーションが体験できます。
天領時代の直島で、三宅家第21代の兵右衛門が初代の庄屋に任命されて以来、明治初年まで 倉敷代官に仕える村の役所でした。 門番が寝起きする供部屋を備えた長屋門と母屋の2件が文化庁登録文化財となり、母屋は宿泊施設に改装されました。
■母屋座敷 (和室)
定員: 6名
料金: 1名様につき 16,000円(2名様まで)
※3名様以降の追加料金は、1名様につき 5,000円
※税別料金です
■ゲストハウス (洋室)
定員: 4名
料金: 1名様につき 14,000円(2名様まで)
※3名様以降の追加料金は、1名様につき 4,000円
※税別料金です
■ゲストハウス (新館)
定員: 4名
料金: 1名様につき 12,000円(2名様まで)
※3名様以降の追加料金は、1名様につき 4,000円
※税別料金です